読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【大卒フリーターの節約生活】通帳記入をしたらお金が3桁になってた話をしようと思う

節約 フリーター 雑記

f:id:ketyapmann:20170311021245j:plain

突然だがあなたは通帳残高が3桁になったことがありますか?

おそらく大抵の人が「あるわけ無いだろwww」「そんな奴いるのか?」という言葉が返ってくると思います。(実際私の周りにもこの話をすると同じような答えが返ってきました。)

 

まぁ、そうなるよね。普通は、そんなになくならないよね。

例えなったとしても長期間この状態が続くことがないと思う。

でも、私はこの状態が長く続きました。

 

大学の就職活動に失敗して道を見失って何もする気が起こらなかった結果です。

5ヶ月間くらいニート状態が続き気がつけば生活のリズムが昼夜逆転していました。

具体的に言えば

f:id:ketyapmann:20170311021502j:plain

寝る時間が朝の8時で起きる時間が夕方の7時です。

しかも、外にでることが一歩もなく人と一切会わず喋らずとにかく孤独の日々でした。

あなたは、4日ほど人間を見ないで喋らない生活耐えられますか?

(実際に↑やったことあります。日常会話ができなくなりますよ『これマジ!!』)

 

結局、今までためていた貯金をすべて使い終わりました。

気がつけば通帳残高があと少しで2桁になる寸前でバイトとしてなんとか生活ができる程度までいきつきました。

これほど、2桁または3桁まで落ち込む生活ができたのは3つのことを心がけたからです。

この3つとは以下の通りです。

  • 移動手段は全部自転車
  • 食事は1日1回
  • 通帳は1回に3000円まで
  • お買い物は時間を選ぼう

を徹底したからです。

1・移動手段は全部自転車

f:id:ketyapmann:20170311021643j:plain

原付きを持っていたのですが自転車に変えました。

理由は、ガソリン代が払えないと感じたからです。

自転車のほうが お金はかかりませんしメンテナンスさえ覚えれば一生乗ることができます。

この経験で以下のことが良かったです。

  • お店が持てるくらいまで自転車の整備技術(タイヤ交換・パンク修理・ブレーキ・ワイヤー交換など)が身につきました。(他人の修理経験有)
  • 自転車は体力を使うので肥満が改善された。(-7キロ減量成功)
  • ガソリン代が浮いたので生活に余裕ができた。(2000円節約)

2・食事は1日1回

f:id:ketyapmann:20170311021856j:plain

外食は一切しません。自宅で自炊をして節約しましょう。

食事は、食べる前に寒天を大量に食べてご飯を食べるようにしました。

寒天と言っても前日に仕込んでおきます。味は、飽きるので牛乳やジュースを流し込んで飽きないように心がけました。

そして、「1食にこれだけ食べるのか」という量を食べて1日1回食事をしていました。

この経験で以下のことがよかったです。

  • 寒天は、安いので生活に余裕ができました。(1袋6パック入 200円程)
  • 食物繊維が多いのでダイエット効果大です。(-7キロ減量成功)
  • 寒天は美味しいのでハマってしまい現在でも続けています。(味が濃いのがオススメ『バヤリースのオレンジが最近のお気に入り』)

 3・通帳は1回に3000円まで

f:id:ketyapmann:20170311022129j:plain

1回におろす限度額を決めて通帳からお金を確保していました。

「なんで、そんな面倒くさいことするの」とここで聞いてくる人が多いと思います。

その理由は、「お金があると使ってしまうから」です。

人間は、欲が強い生き物です。何か余裕があるとすぐにそこにお金を使うことが当たり前となっています。これを無くすために私は通帳の限度額を決めています。

この経験で以下のことがよかったです。

  • 無駄なお金を使うことが減ります。(5000円程節約)
  • 計画的にお金の運用ができるようになります。(資産運用知識習得)
  • 人間の欲の醜さが分かった。(自分の欲の強さが把握できた)

4・お買い物は時間を選ぼう

f:id:ketyapmann:20170311024518j:plain

お弁当は時間によって値段が変わります。この事知っている人は多いと思いますが下がる時間が決まっていることを知っている人は少ないんじゃないでしょうか。

私が行く店舗は5つほどありますが時間を全て把握しています。

主に午後8時から9時までが半額になったり3割引きになったりしていました。

時間を知るにはリサーチが必要です。1度知ってしまえば一定期間変わらない(季節によって変動するようです)ので時間を調べてみては如何でしょうか。

この経験で以下のことがよかったです。

  • お弁当が半額で買えてお腹いっぱいまで食べることができる。
  • 足で情報を稼ぐ大切さについて学んだ。
  • 生活費にゆとりを持つことができた。

まとめ

この3つの事を気をつけた結果私は何度も通帳残高が3桁又は2桁まで落ち込んでも生きていけました。かなり厳しい時期ではありましたが今では安定した生活ができています。

この記事で一番伝えたいことは「人間は欲を無くせばどこでも生きていける」ことです。

必要なのは「衣食住」のこの3つだけヽ(^o^)丿

人間着るもの、食べるもの、住むところの3つがあるだけで幸せに生きていけます。

あなたもこの記事を見て少しでも今のありがたみについてもう一度考え直してみては如何でしょうか?

長い記事に付き合っていただきありがとうございました。

 

ご意見や感想お待ちしています。お気軽にコメントしてくださいね。